様々なアトラクションで感動や興奮を味わえる遊園地として人気の富士急ハイランドですが、立地が都心から遠くアクセスしにくいという問題があります。
車で行くと富士急ハイランドに着く前に運転で疲れてしまうかもしれませんし、駐車料金が別途必要になります。目の前に電車の駅もありますが、乗り換えが多くタイムロスが起こります。到着まで直行便で楽ができ、なおかつ所要時間も短縮して遊ぶ時間を最大限に取りたい場合はバスを利用するのがお勧めです。

中でも高速バスは関東から九州まで各地から発着の直行便が出ており、所要時間の短縮につながります。発着地によっては途中休憩なしで高速道路を進みますが、トイレが付属するバスもあるので安心して利用ができます。乗り換えがないので寝ていても確実に富士急ハイランドまで運んでもらえますし、電車と違って車内の混雑を気にする必要もなく必ず座席に座っての移動ができます。

また場合によっては他のアクセス方法より安く済む可能性があります。富士急ハイランドのフリーパスと直行バスの往復乗車券がセットになったプランやツアーもあり、こういったものを利用すればさらに安く楽しむことができます。座席は長時間移動に配慮し快適性を重視したものも多く、食事や仮眠がとれる設備が整ったところもあります。

グループで行く場合は申し込みの際に座席の位置を近くにまとめてもらえるよう配慮してくれるところも多く、大人数でも利用しやすくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です