富士急ハイランドは、河口湖の周囲にある一大テーマパークで、特に国内でも屈指の高さを誇る絶叫マシンの数々があることで、若者の間で人気となっています。

もっとも、若者だけではなく、家族で来ても楽しいところで、絵本の世界や機関車のおもちゃのキャラクターが登場するエリアや、レストランやカフェ、ショップなどもあります。この富士急ハイランドに行く上では、旅行代理店などが募集しているバスツアーに予約をしておくのが便利です。

こうしたバスツアーでは、バスによる移動のための料金と、現地での入場やアトラクションを楽しむために必要な料金、そして、現地のホテルや旅館への宿泊の料金が、すべてセットとして組み込まれています。そのため、個別に料金を支払うよりも、かなり金額的に節約になるほか、いちいち予約をしたり、出発時刻を調べたりといった手間もありませんので、当日は集合場所からバスに乗り込むだけで事足ります。

富士急ハイランドの場合には、富士山のふもとにあるという立地の特性上、河口湖の湖畔の風景を眺めたり、世界遺産として登録されている神社に詣でたりといった、周辺観光を楽しむことができるところもポイントといえます。そのため、できれば現地のホテルなどに滞在して時間をかけたほうが満足度は高いといえますが、富士急ハイランド行きのバスツアーのなかには、日帰りの日程になっているものもあります。

日帰りの場合、朝早くに出発するプランであれば、アトラクションなどを楽しむ時間が確保できるほか、料金的に安価なところもメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です