富士急ハイランドは1961年の12月に山梨県にオープンした絶叫系のアトラクションが豊富な遊園地です。

最近ではアニメやゲームにちなんだアトラクションも多く手がけており、冬季はスケートリンクも営業している人気のレジャースポットです。富士急ハイランドへのアクセスは、首都圏内に在住の方は車や電車を利用して気軽に行くことができますが、遠方に住んでいる方が自力で行くとなると、場合によっては車中泊や近隣の宿泊施設を利用する等の泊りがけになるかもしれません。

しかし、近場ではないけれど宿泊するのは時間的に難しい方や、できれば日帰りで富士急ハイランドを一日中満喫したい方も多いと思います。そんな方に是非おすすめしたいのがバスツアーです。様々な旅行会社が提供しているバスツアーは、日帰りのものと車中泊のものがあり、いずれも往復バス料金とフリーパスチケットがセットになっているものが大変お得です。

バスに乗ってしまえば、乗り換えに気を使うことも乗り過ごす心配もなく、とても快適に富士急ハイランドへ向かうことができます。到着時間の目安は、東京や神奈川から出発する場合は1時間から2時間半くらいで、名古屋出発では4時間くらいです。日帰りではありませんが、大阪や京都、福岡からも往復バスツアーがあり、飛行機や新幹線を利用するよりもずっとお得に行くことができます。最少催行人員や予約開始時期、予約方法は旅行会社のホームページで確認すると良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *