関西発からディズニーへ行く主な交通手段はいくつかあります。

一番費用が安いのは夜行バスです。時期にもよりますが、片道3000円台から運行しています。さらに夜行バスなら時間も有効活用することができます。夜間に移動し早朝に到着するので、開園と同時に入場することが可能です。帰りの集合時間も閉園後なので、夜のパレードもショーも鑑賞することができるのが特徴です。ただ夜行バスは移動時間が長く体力が必要になります。また小さな子供がいる家族連れには不向きです。

新幹線なら移動時間も短く快適に移動することができます。費用は夜行バスに比べると約3倍ほど高くなりますが、関西発から舞浜駅までは片道2時間半から3時間ほどで到着出来ます。始発を利用すれば9時前にはディズニーに到着することができます。新幹線よりも費用を抑えたいのなら、飛行機がおすすめです。格安航空会社を利用すれば、夜行バス並みの費用で行くこともできます。

また飛行機は拘束時間も短いので、小さな子供がいても安心です。また羽田空港からはリムジンバスがあるので移動も楽なのがメリットです。電車移動と違い、バスは座席指定なので必ず座ることができるのも魅力的です。
家族やグループで関西発ディズニーへ行く場合、自家用車で行くのもおすすめです。車で行く一番のメリットは予定を自由に決めることができるという点です。片道5時間半から7時間ほどで行くことができ夜通し運転すれば、開園前に到着し朝一番にパークに入場することが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *