遠方からディズニーリゾートへ足を運ぶ際、まずおすすめしたいのがバスツアーです。

バス代とチケットがセットになっているタイプが多いですが、往路バス代とパークチケット、或いは往復バス代とパークチケットと更にはホテルへの宿泊代込みのセットなどもあります。こういったバスツアーはバス会社や旅行会社などで取り扱っている商品ですが、様々な種類がありますので自分にあったプランを吟味することがおすすめです。

バスツアーを選ぶメリットはいくつかありますが、まずその利便性が挙げられます。特にディズニーへ行くとあっという間に増えてしまう荷物ですが、そんな大荷物で新幹線に乗り込んだりするのは中々の苦労です。バスであれば、そんな荷物を持ったままウロウロする時間も手間も省略することができ、移動時のストレスを軽減させることができます。次に、開園時間や閉園時間で頭を悩ます心配が無いのも大きなメリットです。

というのも、ディズニーランドもシーも日によって時間はまちまちですが、早ければ朝8時から夜は22時まで営業しています。鉄道や飛行機を移動手段とした場合、乗り換えによって生じる時間のロスを考えると、あまり長く滞在できないことがあります。特に閉園間際などは人気のあるショーなどがあったり、アトラクションがやや空いてきたりしてぜひ狙いたい時間にも関わらず、タイムリミットとなってしまう恐れがあるのです。その点、バスでしたら遅い時間帯に出発するものも多いですし、そのような心配を抱えずに済みます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *