バスツアーでも人気の「なばなの里」

名古屋方面から車で約30分、直通バスでも行ける「なばなの里」は、バスツアーでも人気の観光スポットです。 大阪や京都方面からもバスが運行されており、四季折々の花々をお目当てに多くの人が足を運んでいます。では、なばなの里イルミネーションがメインのバスツアーの内容についてみてみましょう。 三宮発のバスツアーの料金は、往復バス&なばなの里の入園券と、ベゴニアガーデンの入館券つきで5、000円~5、900円です。出発時間は9時10分で到着時刻は、22時50分。ただし日によって発着時刻は異なります。 ツアーの特徴は、なばなの里&ベゴニアガーデンに3時間ほど、ゆったり滞在できること。また国内最大級のアウトレット、三井アウトレットパーク・ジャズドリーム長島で昼食とショッピングを楽しめます。さらに参加者全員に、ジャズドリーム長島スペシャルクーポンがプレゼントされるのです。 バスツアーのいいところと言えば、移動がラクなことでしょう。ただ乗っていれば目的地に到着しますし、何か食べたり寝たりできるのも魅力の1つです。また1人で参加すると新たな出会いが待っているかもしれません。 なばなの里周辺には、ナガシマスパーランドや、名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク、長島温泉湯あみの島など、観光スポットも多数点在しています。 また施設内には、和食や洋食、地ビール、中国料理、麺など、グルメも盛りだくさんです。ぜひお得なバスツアーで出かけてみませんか。

なばなに行くならバスツアーが一番

なばなの里に出掛ける場合には様々な交通手段がありますが、バスツアーを選ぶのも便利です。バスならば自分で面倒な車の運転をしなくても良いので目的地までバスの旅を楽しむことができます。 ツアー内容はイルミネーション見学だけではなく温泉付きのプランから、遊園地で遊べるプランまでいろいろあるので、好きなツアー内容から選択してみましょう。 全国各地から観光客が集まる観光スポットではありますが、バスツアーでも事前予約をすることで希望日のツアーを押さえることができます。 なばなの里を目的地としたツアーは近隣の府県はもちろんの事、遠隔地から行くことができるツアーも多いので、お住まいの地域から出発ができないかどうかをまずは確認してみましょう。 バスの旅と言っても飽きないように要所要所で休憩があったり、バスガイド付きのツアーもあるので車中で暇を持て余すということはありません。有意義な休日の過ごし方を考えるなら、なばなのバスツアーを選ぶことで楽しみ方も広がっていきますので、美しいイルミネーションを見てみたい方や楽しい気持ちになりたい方はなるべく早めに予約を入れておくことにしましょう。 なばなのバスツアーには宿泊プランと日帰りプランがあるので出発地や休みの日の日程などに合わせてプラン選びをしましょう。 日頃の疲れを吹き飛ばすためには旅行に出掛けるのも良い方法なので、気軽に申込ができるなばなの里へバスツアーで行ってみましょう。